健康に長寿をめざしてお茶

日本は長寿国として有名ですよね。長生きはしたいものですが、健康に長生きしたいものです。寝たきりになったり、介護が必要になったりすることなく、健康に自立して生活出来る期間を健康寿命というそうで、

厚生労働省によると、都道府県別で健康寿命が最も長い県として男性は愛知県で71.74歳、女性は静岡県で75.32歳だそうです。

いつまでも健康でいるためには、毎日の生活習慣が大切ですよね。どういった食事をしたら健康を維持できるのかとか、野菜不足の解消、睡眠不足の解消や、運動不足の解消、ストレスの付き合い方など知りたいことはたくさんあります。

健康関連の話題はよくテレビなどでも取り上げられていて、関心度が高いので人気がありますよね。けっこう気候も関係あるそうで、愛知県や静岡県などは、気温が暖かく過ごしやすいのだそうです。

それに、緑茶も健康と長寿には関係していると考えられているそうで、お茶の産地として有名な静岡県掛川市では、高齢者の医療費も全国平均と比べて20%以上低いのだそうです。これは、お茶効果を感じずにはいられませんよね。健康に長寿をめざしてお茶を飲む習慣をつけようと思います。

更に現代人の問題と言えば、視力もありますよね。パソコンの普及もあり、若い時に目を酷使してしまう人が多いですからね。私もそうですが。視力が凄く低下してしまっていてコチラも歳をとった時のことが本当に心配です。
老化も心配だけど、今現在の視力の悪さも私としてはすごいコンプレックスではあります。老後の悪影響がないのであれば、オルソケラトロジーなども検討してみたいなと思っています。