ムダ毛の処理なら結局ケノンが良い?

体のどの部分を見ても、平らなところってないんですよね。でもカミソリの刃は真っ直ぐなんですよね。だから、ムダ毛の処理は慎重になりますよね。
特に、顔の脱毛は緊張します。お肌の柔らかいし、ボコボコしているしね。それに眉毛の周りの産毛の処理は一番緊張しますね。万が一、ジョリッていってしまったら、えらいこっちゃ!アイブロウで隠せる状態ならまだマシだけど、それでもやっぱりジョリっていっちゃったら、ショックだもんね。

だから、剃刀もその部位ごとでいろんな種類があるんだろうね。脚のスネなどの広い範囲はL字型の大きなカミソリで頬などの狭くもなく広くもない個所には、大きめの真っ直ぐなカミソリで、眉毛や額の産毛などの箇所は、剃刀部分が小さいものが適当でしょう。

でも剃刀を何本も使い分けるのって面倒くさいし、違う種類を買うのももったいないよね。本当、若い頃に脱毛しておけばよかったと思いますよ。

若いうちにそういう事をきちんとしておけば将来楽だったのにね。と今になって後悔しても仕方ないので、若い子に伝授していく方に回ろう。後は、ケノンで自分で脱毛するという手もある。
少しまとまったお金が要るので、判断に悩むところだと思うけど、それでその後数年の毛の処理の手間と綺麗にお肌が手に入るならと考えると、それほど高い金額だとも言い切れないですよね。